無職でもお金借りれる?

お金を借りる場合、『一般的には安定した収入のあるかた』と言った資格があることが多いですね。
無職の場合はどうなのでしょう。
主婦(夫)やパートなどでも、家族や配偶者が安定した収入を持っているならクリア出来るようです。
そういった条件でクリア出来ない場合には、全くの無職よりは、パート・アルバイトとして少しでも収入があった方が審査が通り易い様です。
また、個人事業主でもかまいません。
どうしてもお金を借りる必要がある場合に、自動車など担保に出来るものがあれば、担保融資という方法もあります。
また、就職活動中ということであれば、国が用意している公的な融資制度もありますから検討してみましょう。
現在、無職、無収入でも、返済には収入を得る道を考えておくことが必要ですね。